円形脱毛などの症状は皮膚科でも治療を受けることが出来るのです

薄毛治療をはじめましょう

看護師

髪の毛も皮膚の一部です

薄毛の症状で悩んでいる方は皮膚科で相談してみましょう。皮膚科では皮膚に関する治療全般を行っていますが、髪の毛も頭皮から生えるので皮膚の一部として治療の対象としています。以前までは薄毛に治療方法はないとされていたことから病院で治療できることを知らない方も多いのですが、最近では薄毛は薬で治療できるようになっています。新宿にある皮膚科でも薄毛治療を行っています。一口に薄毛と言っても円形脱毛症や脂漏性皮膚炎のような疾患性のものから、AGAのように疾患とは異なるものなど様々な種類があります。治療内容は薄毛の原因によって大きく異なります。東京周辺で薄毛に悩んでいる方は、アクセスが便利で皮膚科も多くある新宿でまずは診察を受けてみるようにしましょう。

薬で治療できます

男性の薄毛で最も多いのがAGAです。AGAは成人男性のおよそ3人に1人はなるものと言われ、多くの方が悩んでいます。新宿にある皮膚科ではこのAGAの治療に力を入れています。AGAは皮膚科で適切な治療を行えば薄毛の進行を抑えたり、髪のボリュームを大幅に改善することが期待できます。治療ではフィナステリドやプロペシアとよばれる薬が使用されています。治療効果は人によって異なりますが、多くの方が半年程度治療を継続することで効果を実感しています。フィナステリドやプロペシアはもともとは違う病気の治療に使用されている薬です。これらの薬を使用した患者に発毛や多毛などの症状がみられたことから、薄毛治療でも使用されるようになりました。新宿の皮膚科ではこれらの薬を処方するにあたって副作用なども考慮し、慎重に処方を行っています。インターネットの通販などでも購入することができますが、副作用なども考慮し必ず医師の処方にしたがい薬局で購入するようにしましょう。

Copyright © 2016 円形脱毛などの症状は皮膚科でも治療を受けることが出来るのです All Rights Reserved.